S__9379855

8月19日(水)わかやま映画プレミアトークセッション開催!

イベントは終了しました※8月20日記事更新
わたしたちの地域の垣根を越えた取り組みはこれからも続きます
多数のご来場ありがとうございました

7月19日ISHICHIプレミア上映会、多数のご来場ありがとうございました。

今回「神社での上映会」にこだわった理由がありまして。。。伊勢部柿本神社を拠点に、監督はじめ制作スタッフと寝食を共にしたり、映画の撮影場所になったりお世話になった思い出深い場所だから。。というのもありますが、ぼくらが生まれる以前から、神社は地元の伝承を子供たちに伝えたり、集会でみんなで歌を歌ったり地域の交流の場としても大切にされてきました。相撲をやったり、歌舞伎をみたりもしてたそうです。

「古きよき伝統」の中で「映画という新しい始まり」を、みなさまと共有できればと思い、「神社でのプレミア上映会」を開催させていただきました。と、いうウラ話や、苦労した話、笑える話。。ありすぎてありすぎて、8月に「映画を通じて まちづくり」をテーマにトークイベントを開催しちゃいます。

a11745643_615110795297648_6544184613798499047_n

俳句01fb

和歌山、田辺、海南の商工会議所青年部(YEG)メンバーが、「映画を通じてまちづくり」をテーマにトークセッション

日時:2015年8月19日(水)受付19:00 開会19:30~
場所:海南商工会議所4FMAP 参加費:無料(申込が必要です)
申込書をPDFで印刷する⇒映画セッション申込書20150819

プログラム
19:00 受付
19:30 開会/各地域の取り組み紹介(20分×3人)
◇ねこにみかん◇田辺・弁慶映画祭◇ISHICHI
20:30 クロストーク 地域を巻き込んだ取り組み、今後の展開等
21:30 閉会

※席数に限りがありますので、申し込みが必要です
PDFファイルを印刷し必要事項記入の上、海南商工会議所(FAX:073-482-7370)まで送信ください。

※facebookページよりエントリーが可能になりました→コチラ

ねこにみかん ホームページ:http://nekonimikan.com/
映画「ねこにみかん」舞台は「有田みかん」で有名な和歌山県有田郡有田川町、そして有田市。いびつな関係で結ばれている一つの家族を通して「普通とは違ってもそれぞれが認め合っていれば幸せに暮らしていける」ということをテーマにした心温まるヒューマンドラマ

田辺・弁慶映画祭 ホームページ:http://www.tbff.jp/
田辺・弁慶映画祭は、2007年に第1回目を開催し、今年で第9回目。 本映画祭は、新人監督の作品を対象としており、審査員には、映画有識者を特別審査員、映画検定合格者を映検審査員として迎え、また、2012年より市民審査員を募集し、市民も交えてコンペティションを実施している

ISHICHI ホームページ:http://wakamon.com/?cat=30
日本三大漆器産地のひとつ・海南市黒江には、江戸時代から代々秘密裏に守られてきたお椀があった。しかし、ある日のこと秘密を知る新たな男が利重の店へと現れる。お椀を巡り、黒江の街を上げての一大騒動へと発展してしまう歴史ファンタジー作品

プレミアトークセッションとは別に、まだ詳しくはいえませんが、ISIHICHI本編上映会第2弾企画中です。
それまで、オマージュ作品「HUHATSUDAN」やアナザーストーリー重根屋伊七 で「想像の翼」を広げておいてください(^^)

ISHICHIオマージュ作品「HUHATSUDAN」

上野遼平監督「ISHICHI」アナザーストーリー重根屋伊七
https://www.youtube.com/watch?v=OHZGsgOU4kA