和歌山県海南市JIMOTCM「鈴木不足」の秘密その➁大黒天

和歌山県海南市JIMOTCM「鈴木不足」の秘密その➁大黒天

その昔、鈴木屋敷に泥棒が侵入した時に、床の間にあった「大黒天」の置物が突然大笑いをし、泥棒が気味悪がって逃げ帰ったという逸話が残っています。
今は老朽化激しく、鈴木屋敷の中を見ることはかないませんが、映像の中で「だいこくさん」に似た2人が踊りを眺めて、楽しそうに酒盛りしています。

12888613_1024163704331088_1482948265867031152_o

金屏風の前には、鯛、小槌、大袋…大黒さんの袋の中には「七宝」が入っているといわれています。※※写真の細かいところまで見ていただくと、米俵が現在の「米袋」になってて「和歌山米」と書いてます。

実は、金屏風の手前のものは、昨年映画「ISHICHI」でお世話になった「伊勢部柿本神社」さんからお借りした「大作り物」の一部で、実物の「えびすさんと大黒さん」はすごく大きなものです。制作された方の想いの込められた大切な作品をお借りしました
※わかやま新報記事(2011年)→http://www.wakayamashimpo.co.jp/news/11/07/110707_11155.html
※ニュース和歌山記事(2013年)→http://www.nwn.jp/…/kakokizi2013/20130706/tenran/yakura.html

IMG_8255

伊勢部柿本神社さんとのご縁と、昨年の地域発信映画「ISHICHI」の上野監督との出会いも、この「鈴木不足」誕生のきっかけとなっています。
作中の彼らが「だいこくさん」と「えべっさん」なのかは、皆さまのご想像にお任せします。

作品のテーマは「ふるさとがえり よみがえり」

鈴木発祥の地「鈴木屋敷」は今にも崩れそうなほど老朽化が進んでおり実際には中を覗くことはできない状態にあります。
もしかしたら屋敷の中には全国の鈴木さんの帰りを待っている人達が本当にいるのかも知れません

知れば知るほど深くなる「鈴木不足」
まだまだ仕掛けは隠されています。

何度も見よう!投票しよう!
鈴木不足をよろしくお願いします。
http://oimf.jp/program/jimot_wakayama.html

※投票期限は2016年4月2日です

suzukibuzokubanner01

わかやま新報3月24日号にて亀池のさくらひめ、制作発表会の記事が掲載されました

本日、わかやま新報にて

亀池のさくらひめ、制作発表会の記事が掲載されました

39264

地元メディアの記者さんのお力添えによって、活動をより広く、より多くの方に知っていただける機会をいただいています

わかやま新報さん、ありがとうございます!

島ぜんぶでおーきな祭 第8回沖縄国際映画祭ノミネート作品 和歌山県JIMOTCM「鈴木不足」の秘密①屋敷の中実際は..

島ぜんぶでおーきな祭 第8回沖縄国際映画祭ノミネート作品
和歌山県海南市JIMOTCM「鈴木不足」の秘密その➀屋敷の中は実際は..

最後の古い建物内部の写真
あれ、実は本物の鈴木屋敷の中なんです。

10619899_714956805313046_6508431325123958004_o

12030504_714956801979713_5608327423236109294_o

12440653_714956791979714_4169426066366402494_o

今は老朽化で、建物内部は全く見えません
というか、開けたらたぶん崩れます。

この作品をつくるにあたって、「鈴木屋敷の中ってどうなってるんやろか?」「覗いてみたい」という想いをのせています。中は見れないと分かると人間「何としても見たくなる」もので、とある筋から「鈴木屋敷」内部の写真を1枚だけ入手したのが〆切間近でした。中に入れなくなった今となっては貴重な写真です。

知れば知るほど深くなる「鈴木不足」
テーマは「ふるさとがえり よみがえり」
まだまだ仕掛けは隠されています。

何度も見よう!投票しよう!
鈴木不足をよろしくお願いします。
http://oimf.jp/program/jimot_wakayama.html

※投票期限は2016年4月2日です

suzukibuzokubanner01

3月15日発行号の「ツーカイネット スクラム」にて「亀池のさくらひめ(仮)」が紹介されました。

3月15日発行号の「ツーカイネット スクラム」にて

12828354_713804295428297_3732597328639168194_o

「亀池のさくらひめ(仮)」が紹介されました。
スクラムさん、ありがとうございます

「ツーカイネット スクラム」
※発刊エリア/海南市・紀美野町・紀三井寺及び岩出市(一部除く)45000部

 今回の制作に携わるのは、和歌山大学観光学部の廣岡教授と数々の地域映画制作に携わる木川准教授をはじめ、同学部の学生、井澤弥惣兵衛さんを知ろう会、カイエイ有志の会の皆さんほか、地域の皆さんにも協力を得ながら、映像制作が進められます。

 3月24日に地元地区で開催する地域説明会を経て、ドキュメンタリー作品をはじめ、海南市の魅力を伝える観光PR動画を制作する傍ら、短編映画制作に向けても始動していきます。これら3作品は、国内外の映画祭出品を目指していきます。

海南市役所FBページ(3月7日の記事参照)
https://www.facebook.com/city.kainan/
海南市役所企画財政課さん、ありがとうございます!

3月24日(木)19時半より巽コミュニティセンターにて「亀池のさくらひめ(仮)」地域説明会を開催します。

☆ご案内☆
「亀池のさくらひめ(仮)」地域説明会
3月24日(木)19:30~
巽コミュニティセンター(入場無料)

※説明会にてプロジェクトスタッフ、映画出演者、エキストラの募集も行います

24日はどなたでも参加できます

(予約制ではないので、満席なら立ち見になります)

今までの映画制作についてもお話しします。ぜひご参加ください

JIMOTCM和歌山「鈴木不足」がネットで見れる 沖縄国際映画祭のWEB投票スタート

ついに、本日。。あの「鈴木不足」島ぜんぶでおおきな祭 第8回沖縄国際映画祭のホームページで解禁。。

そんな大事なことを、わんだーらんど谷坂さんのツイートでサラッと知る喜び‥プライスレス。

<4A494D4F5420434D20434F4D5045544954494F4E8162938782BA82F182D482C

http://oimf.jp/program/jimot_wakayama.html

「鈴木不足」の動画は3回見ると少し楽しくなってきます。

信じるか信じないかは、あなた次第ですw

応援、投票よろしくお願いします
※投票期限は2016年4月2日です

suzukibuzokubanner01

長編映画「見栄を張る」大阪アジアン映画祭を終えて「胸を張る」

長編映画「見栄を張る」速報
大阪アジアン映画祭が本日終了しました。

CO2運営事務局Twitterより
12832334_1016910565056402_3081374128739556473_n

「見栄を張る」ほかCO2助成作品は《JAPAN CUTS Award》インディ・フォーラム部門11作品+CO2助成3作品(全14作品)の中から1作品選ばれる賞で、結果受賞には至りませんでしたが、5日、12日と上映会は満員御礼。

「見栄を張る」は監督、キャスト、制作スタッフ、全国の「見栄を張る」を応援しているみなさん、そして和歌山メンバーみんなの想いが「溢れるくらい」詰まった作品だからこそ、結果がものすごく悔しいのだと思います。

まだまだこれからです。

大阪アジアン映画祭は終了しましたが、国内外の映画祭に出品予定とのことですので、引き続き「見栄を張る」応援よろしくお願いします

S__26533917

※写真は海南市下津、げんき大崎館かざまち

藤村明世監督作品「見栄を張る」「わかもん」ホームページにて引き続き応援していきます!

カイエイ有志の会・見栄を張る応援隊

わかもんホームページでは『見栄を張る』の予告編やメイキング映像も公開しております。

予告

メイキング

破れタイツのビリビリラジオ × 映画『見栄を張る』 2016.2/26OA

TwitterとFacebookにて随時情報を更新しておりますので合わせてチェックしていただければと思います。

Twitter
https://mobile.twitter.com/miewoharu2016

Facebook
https://m.facebook.com/co2miewoharu/

mieoharubanner01

藤村明世監督「見栄を張る」は、シネアスト・オーガニゼーション大阪(CO2)の助成を受けて、有田市、有田川町、海南市、紀美野町そして大阪市と、地域を越えて地元の方々と制作スタッフが一体となってこの映画制作に取り組みました。

カイエイ有志の会・見栄を張る応援隊

海南市役所FBページにて【「亀池のさくらひめ(仮)」映像制作が始動しました】記事紹介いただきました。

海南市役所FBページにて【「亀池のさくらひめ(仮)」映像制作が始動しました】記事紹介いただきました。

【「亀池のさくらひめ(仮)」映像制作が始動しました】(企画財政課)

10515328_1304728332874317_2141804250878110531_o

 海南が誇る偉人、江戸時代の治水家「井澤弥惣兵衛」と、弥惣兵衛が造営し、桜の名所でもある「亀池」をテーマにした、吉宗将軍就任300年記念作品「亀池のさくらひめ(仮)」の映像制作発表会が3月4日、市民会館で行われました。

 今回の制作に携わるのは、和歌山大学観光学部の廣岡教授と数々の地域映画制作に携わる木川准教授をはじめ、同学部の学生、井澤弥惣兵衛さんを知ろう会、カイエイ有志の会の皆さんほか、地域の皆さんにも協力を得ながら、映像制作が進められます。

 3月24日に地元地区で開催する地域説明会を経て、ドキュメンタリー作品をはじめ、海南市の魅力を伝える観光PR動画を制作する傍ら、短編映画制作に向けても始動していきます。これら3作品は、国内外の映画祭出品を目指していきます。

海南市役所FBページ(3月7日の記事参照)
https://www.facebook.com/city.kainan/
海南市役所企画財政課さん、ありがとうございます!

3月24日(木)19時半より巽コミュニティセンターにて「亀池のさくらひめ(仮)」地域説明会を開催します。

☆ご案内☆
「亀池のさくらひめ(仮)」地域説明会
3月24日(木)19:30~
巽コミュニティセンター(入場無料)

※説明会にてプロジェクトスタッフ、映画出演者、エキストラの募集も行います

24日はどなたでも参加できます

(予約制ではないので、満席なら立ち見になります)

今までの映画制作についてもお話しします。ぜひご参加ください

カイエイ有志の会

長編映画「見栄を張る」リビング和歌山で紹介されました。

長編映画「見栄を張る」リビング和歌山で紹介されました。

35645

和歌山リビング新聞社さん
ありがとうございます!

記事(全文)はWEBでもみれます
http://www.living-web.net/和歌山ロケの長編映画『見栄を張る』大阪アジア/

大阪アジアン映画祭「見栄を張る」上映は12日。

「見栄を張る」の受賞を和歌山メンバー全員で願っています。

11_0101

下津駅にて

14_0105

柿本神社で映画成功祈願

13_sisiniku

紀美野町にてシシ肉パーティ

06_1228

下津町大崎漁港にて

10_1226

黒江の街並みにて、和歌山メンバーは「見栄を張る」大阪アジアン映画祭「受賞」を楽しみにしています

18_0105

19_0105

藤村監督がんばれー!

-最新NEWS-
大阪アジアン映画祭
3/5 (土)「見栄を張る」初上映、満員御礼。
和歌山からの参加者の声
→ほんとに素晴らしい作品ありがとうございました。やわらかく心に響くシーンがたくさんありました。いつも見ている和歌山の景色がスクリーンで見ることによって、その美しさを再認識できたのも大きな発見でした。

→和歌山のよいところを引き出していただきありがとうございました。映画に参加できなかった海南の人にも本当にみてもらいたい作品でした。ありがとうございました。

→素敵な作品を世に送り出していただきありがとうございました。
帰りに映画のシーンを思い浮かべていました。エリコの心境を考えたり。見栄について考えたり。奥が深いなと思います。
和歌山の風景をスクリーンで見たとき、その自然の壮大さに心が惹かれました。この映画に少しでも関わることができてほんと幸せでした。大崎や紀美野町、海南市、下津、スーパー松源のみなさんがこの景色を見たらどんなに喜ぶだろうと考えると和歌山での上映を切に願います。

osakaasiane2

今後の予定
〇大阪アジアン映画祭
http://www.oaff.jp/2016/ja/
3/12 (土) 17:00〜
& 第七藝術劇場(チケット販売終了・完売)

第七藝術劇場
大阪市淀川区十三本町1-7-27
06-6302-2073
阪急十三駅から徒歩5分

『見栄を張る』の予告編やメイキング映像も公開しております。

予告

メイキング

破れタイツのビリビリラジオ × 映画『見栄を張る』 2016.2/26OA

TwitterとFacebookにて随時情報を更新しておりますので合わせてチェックしていただければと思います。

Twitter
https://mobile.twitter.com/miewoharu2016

Facebook
https://m.facebook.com/co2miewoharu/

mieoharubanner01

藤村明世監督「見栄を張る」は、シネアスト・オーガニゼーション大阪(CO2)の助成を受けて、有田市、有田川町、海南市、紀美野町そして大阪市と、地域を越えて地元の方々と制作スタッフが一体となってこの映画制作に取り組みました。
カイエイ有志の会・見栄を張る応援隊

「亀池のさくらひめ(仮)」が和歌山特報さんに紹介いただきました。

吉宗将軍就任300年記念「井澤弥惣兵衛と亀池」をテーマに映画を作る「亀池のさくらひめ(仮)」プロジェクト

先日の記者発表会を和歌山特報さんに紹介いただきました。

FullSizeRender (5)
和歌山特報さん、ありがとうございます!

3月24日(木)19時半より巽コミュニティセンターにて「亀池のさくらひめ(仮)」地域説明会を開催します。

☆ご案内☆
「亀池のさくらひめ(仮)」地域説明会
3月24日(木)19:30~
巽コミュニティセンター(入場無料)
※説明会にてプロジェクトスタッフ、映画出演者、エキストラの募集も行います

24日はどなたでも参加できます
(予約制ではないので、満席なら立ち見になります)

詳細は「わかもん」サイトで随時紹介していきます

wakamon_4001