タグ別アーカイブ: ISHICHI

上野遼平監督 海南市黒江が舞台の映画「ISHICHI」わんだーらんでぃんぐvol.3にて上映されます

よしもと和歌山住みます芸人わんだーらんど単独ライブ「わんだーらんでぃんぐ」にて映画「ISHICHI」が上映されます

地域発信型映画「ISHICHI」
監督:上野遼平
出演:青野敏行 西村愛華(NMB48)村上新悟 谷坂俊輔(わんだーらんど)東岸誠(わんだーらんど)桂小枝 海南市のみなさん ※作品完成時

0129エキストラ集合

[作品解説]
日本三大漆器産地のひとつ・海南市黒江には、江戸時代から代々秘密裏に守られてきたお椀があり、 その秘密を知るのは、漆器職人・池松利重と4人の男たちのみとされる。
しかし、ある日のこと、秘密を知る新たな男が利重の店へと現れる。
さらには、利重の娘・美鈴までもが秘密を知ることとなり、お椀を巡り、黒江の街を上げての一大騒動へと発展してしまう。

48266

よしもと和歌山住みます芸人わんだーらんど単独ライブ
「わんだーらんでぃんぐvol.3」
2016年7月27日(水)
会場:海南市海南保健福祉センター
開場:18:30 開演 19:00
前売1500円 当日1800円

こちらからチケット購入できます→チケットよしもと
 
舞台挨拶もあるそうです。楽しみです(^^)♪

わかやま映画プロジェクト プレミアトークセッション わかやま新報(8月23日掲載)に紹介いただきました。

わかやま映画プロジェクト プレミアトークセッション
「映画を通じて まちづくり」

わかやま新報(8月23日掲載)に紹介いただきました。

わかやま新報(8月23日掲載)トークセッション記事

わかやま新報さん、ありがとうございます!

8月19日「わかやま映画プロジェクト プレミアトークセッション 映画を通じて まちづくり」イベントは終了しました

わたしたちの地域の垣根を越えた取り組みはこれからも続きます

多数のご来場ありがとうございました

海南市が舞台の映画「ISHICHI」・カイエイ(海南映画制作実行委員会)公式ページは→コチラ

2015年8月19日わかやま映画プレミアトークセッション開催されました

多数のご来場ありがとうございました
わかやま映画プレミアトークセッション
「映画を通じてまちづくり」

11701177_1102188083156051_1881870088632256803_n

21400

21396

21399

この「映画によるまちづくりトークセッション」は、今年10月に開催される和歌山YEG「近畿ブロック大会」の分科会として企画されています。8月のイベントは、当日分科会に参加できない地元メンバーや、市民の方々にも聞いてもらおうと企画しました。

わたしたちの地域の垣根を越えた取り組みはこれからも続きます。

[出演者] ※YEG=商工会議所青年部
◎有井安仁(和歌山YEG)
映画「ねこにみかん」プロデューサー
HP:http://nekonimikan.com/

◎田上雅人(田辺YEG)
第3回田辺・弁慶映画祭実行委員長
田辺フィルムコミッション
HP:http://www.tbff.jp/

◎志場泰造(海南YEG)
映画「ISHICHI」
海南映画制作実行委員会(カイエイ)
HP:http://wakamon.com/?cat=30
映画でまちづくりは楽しい、おもしろい!

※8月19日は、田辺YEGさんが事情により欠席となりましたので、プログラムを少し変更しました(8.18更新)

【プログラム】
19:00 受付
19:30 開会/海南YEG湯谷会長挨拶/各地域の取組み紹介
◇ISHICHI(海南YEG:志場)◇ねこにみかん (和歌山YEG:有井)
20:15 クロストーク 地域を巻き込んだ取組み、今後の展開等    
21:30 閉会
日時:2015年8月19日(水)受付19:00 開会19:30~
場所:海南商工会議所4F

イベントは終了しました※8月20日記事更新
多数のご来場ありがとうございました

リビング和歌山にて「わかやま映画プロジェクト プレミアトークセッション」をご紹介いただきました

イベントは終了しました※8月20日記事更新
わたしたちの地域の垣根を越えた取り組みはこれからも続きます
多数のご来場ありがとうございました

リビング和歌山にて「わかやま映画プロジェクト プレミアトークセッション」をご紹介いただきました。ねこにみかん、田辺・弁慶映画祭、ISHICHIに関わる、商工会議所青年部3名によるトークセッションです。

20150808リビング映画トークセッション記事02

リビング和歌山さん、ありがとうございます

「映画によるまちづくりトークセッション」は、もともと今年10月に開催される和歌山YEG「近畿ブロック大会」の分科会として企画されており、8月のイベントは、当日分科会に参加できない地元メンバーや、市民の方々にも聞いてもらおうと企画しました。

8月19日(水)「俳句の日はトークセッション」
田辺市・有田川町・海南市3つの地域のそれぞれ「映画」を通じてまちづくり

参加費:無料(定員100名)

詳細はコチラ→http://wakamon.com/?p=1137

注:参加には申込が必要です。

https://www.facebook.com/events/147041002294064/
フェイスブック特設ページからもエントリーできます。

ーISHICHI情報ー
8月1日~15日までの「かいなん夢風鈴まつり」期間中、海南駅構内物産観光センター「かいぶつくん」にて「ISHICHI制作写真展」を開催中。

11742637_624141377727923_4484546115431030279_n

11825553_624141381061256_8293313442098018890_n

かいなん夢風鈴まつり→http://kainanyumefuurin.ikora.tv/

かいなん夢風鈴まつり「夢書道パフォーマンス」海南高校書道部

8月1日の海南高校書道部による「夢書道パフォーマンス」の記事が紹介されました。

わかやま新報さん、ありがとうございます!

[JR海南駅かいぶつくん展示情報]

海南高校書道部「夢書道パフォーマンス」1.3年作品展示

海南市が舞台の映画「ISHICHI」制作 写真展示

※「夢書道パフォーマンス」&「ISHICHI」メイキング映像も上映中です

[海南駅前一番街商店街]

8月1日~15日までのかいなん夢風鈴まつりの期間中海南駅前一番街商店街にて、

絵手紙サークル コスモスの皆様による夢風鈴の作品を展示しています。

「夢風鈴展示会」

ステキな作品が「海南駅前一番街商店街」に展示中です。ぜひご覧ください

[イベント情報]
~世界にたったひとつだけの蒔絵風鈴を作ろう!!~

※無地の風鈴に蒔絵を施すと。。。

 こんな感じになります(下地の風鈴の色は異なる場合がございます。あらかじめご了承ください)

○開催日時
 8月2日(日)、8日(土)、9日(日)の4日間
 午前10:00~ 20名 午前11:00~20名
 予約制:1,000円(体験・材料費含)
 お問い合わせ:うるわし館 073-482-0322

自分だけの「夢風鈴」つくってみませんか?
※蒔絵体験は、全日程、満席になり次第、受付を終了させていただきます。ご了承ください

 かいなん夢風鈴 蒔絵体験 お問い合わせ:うるわし館 073-482-0322

8月9日(日)
~かいなん夢風鈴マラニック~

8月9日(日)
~第2回風鈴寄席~木戸銭無料

第一部
宇賀部神社   11:00~12:00

第二部
伊勢部柿本神社 15:00~16:00

同日開催 お楽しみ会(10:00~15:00)宇賀部神社、伊勢部柿本神社

[ かいなん夢風鈴まつりからのお知らせ ]

かいなん夢風鈴まつり スタンプラリーは
8月15日まで開催中!!
※ラリー地点でのスタンプ押印時間は9:00~17:00まで

各コースのご案内

【ワクワクコース】
① 中言神社
② 岡田八幡神社
③ 國主神社
④ 旦来八幡神社
⑤ 宇賀部神社
⑥ かいぶつくん(海南市物産観光センター)【抽選会場】
⑦ うるわし館(紀州漆器伝統産業会館)

【ドキドキコース】
⑧ 藤白神社
⑨ 伊勢部柿本神社
⑩ 春日神社
⑪ 千種神社
⑫ 杉尾神社
⑬ うるわし館(紀州漆器伝統産業会館)
⑭ かいぶつくん(海南市物産観光センター)【抽選会場】

そして…2コース制覇のコンプリートは合計12ヶ所。

【コンプリート】
① 中言神社
② 岡田八幡神社
③ 國主神社
④ 旦来八幡神社
⑤ 宇賀部神社
⑧ 藤白神社
⑨ 伊勢部柿本神社
⑩ 春日神社
⑪ 千種神社
⑫ 杉尾神社
⑦⑬ うるわし館(紀州漆器伝統産業会館)
⑥⑭ かいぶつくん(海南市物産観光センター)【抽選会場】

ラリーカードは各地点にあります。
回る順番はどこからでもOK!

ゴールは抽選会場「かいぶつくん」です。

「コンプリート抽選は夢風鈴の当たる確率がUP!!」

この夏しか手に入らない

2015年モデルの「宝石風鈴」

ぜひ、チャレンジしてみてくださいね。

かいなん夢風鈴まつり ご協賛企業 ありがとうございます!

ニュース和歌山にてISHICHIプレミア上映会の記事が紹介されました。

ニュース和歌山にてISHICHIプレミア上映会の記事が紹介されました。

20150725ニュース和歌山s

ニュース和歌山さん、ありがとうございます

記事でもご紹介いただきました、「映画によるまちづくりトークセッション」は、もともと今年10月に開催される和歌山YEG「近畿ブロック大会」の分科会として企画されており、8月のイベントは、当日分科会に参加できない地元メンバーや、市民の方々にも聞いてもらおうと企画しました。

8月19日(水)「俳句の日はトークセッション」
田辺市・有田川町・海南市3つの地域のそれぞれ「映画」を通じてまちづくり

a11745643_615110795297648_6544184613798499047_n

参加費:無料(定員100名)
イベントは終了しました※8月20日記事更新
わたしたちの地域の垣根を越えた取り組みはこれからも続きます
多数のご来場ありがとうございました

詳細はコチラ→http://wakamon.com/?p=1137

注:参加には申込が必要です。

https://www.facebook.com/events/147041002294064/
フェイスブック特設ページからもエントリーできます。

わかやま新報にてISHICHIプレミア上映会の記事が紹介されました。

わかやま新報にてISHICHIプレミア上映会の記事が紹介されました。

S__20176899

タイトル「あそこ映っちゃあったわ」とは、「あの場面、映ってたよね」という和歌山弁です。

わかやま新報さん、ありがとうございます

8月19日(水)「俳句の日はトークセッション」
田辺市・有田川町・海南市3つの地域のそれぞれ「映画」を通じてまちづくり

a11745643_615110795297648_6544184613798499047_n

イベントは終了しました※8月20日記事更新
わたしたちの地域の垣根を越えた取り組みはこれからも続きます
多数のご来場ありがとうございました

8月19日(水)わかやま映画プレミアトークセッション開催!

イベントは終了しました※8月20日記事更新
わたしたちの地域の垣根を越えた取り組みはこれからも続きます
多数のご来場ありがとうございました

7月19日ISHICHIプレミア上映会、多数のご来場ありがとうございました。

今回「神社での上映会」にこだわった理由がありまして。。。伊勢部柿本神社を拠点に、監督はじめ制作スタッフと寝食を共にしたり、映画の撮影場所になったりお世話になった思い出深い場所だから。。というのもありますが、ぼくらが生まれる以前から、神社は地元の伝承を子供たちに伝えたり、集会でみんなで歌を歌ったり地域の交流の場としても大切にされてきました。相撲をやったり、歌舞伎をみたりもしてたそうです。

「古きよき伝統」の中で「映画という新しい始まり」を、みなさまと共有できればと思い、「神社でのプレミア上映会」を開催させていただきました。と、いうウラ話や、苦労した話、笑える話。。ありすぎてありすぎて、8月に「映画を通じて まちづくり」をテーマにトークイベントを開催しちゃいます。

a11745643_615110795297648_6544184613798499047_n

俳句01fb

和歌山、田辺、海南の商工会議所青年部(YEG)メンバーが、「映画を通じてまちづくり」をテーマにトークセッション

日時:2015年8月19日(水)受付19:00 開会19:30~
場所:海南商工会議所4FMAP 参加費:無料(申込が必要です)
申込書をPDFで印刷する⇒映画セッション申込書20150819

プログラム
19:00 受付
19:30 開会/各地域の取り組み紹介(20分×3人)
◇ねこにみかん◇田辺・弁慶映画祭◇ISHICHI
20:30 クロストーク 地域を巻き込んだ取り組み、今後の展開等
21:30 閉会

※席数に限りがありますので、申し込みが必要です
PDFファイルを印刷し必要事項記入の上、海南商工会議所(FAX:073-482-7370)まで送信ください。

※facebookページよりエントリーが可能になりました→コチラ

ねこにみかん ホームページ:http://nekonimikan.com/
映画「ねこにみかん」舞台は「有田みかん」で有名な和歌山県有田郡有田川町、そして有田市。いびつな関係で結ばれている一つの家族を通して「普通とは違ってもそれぞれが認め合っていれば幸せに暮らしていける」ということをテーマにした心温まるヒューマンドラマ

田辺・弁慶映画祭 ホームページ:http://www.tbff.jp/
田辺・弁慶映画祭は、2007年に第1回目を開催し、今年で第9回目。 本映画祭は、新人監督の作品を対象としており、審査員には、映画有識者を特別審査員、映画検定合格者を映検審査員として迎え、また、2012年より市民審査員を募集し、市民も交えてコンペティションを実施している

ISHICHI ホームページ:http://wakamon.com/?cat=30
日本三大漆器産地のひとつ・海南市黒江には、江戸時代から代々秘密裏に守られてきたお椀があった。しかし、ある日のこと秘密を知る新たな男が利重の店へと現れる。お椀を巡り、黒江の街を上げての一大騒動へと発展してしまう歴史ファンタジー作品

プレミアトークセッションとは別に、まだ詳しくはいえませんが、ISIHICHI本編上映会第2弾企画中です。
それまで、オマージュ作品「HUHATSUDAN」やアナザーストーリー重根屋伊七 で「想像の翼」を広げておいてください(^^)

ISHICHIオマージュ作品「HUHATSUDAN」

上野遼平監督「ISHICHI」アナザーストーリー重根屋伊七

満員御礼!海南市が舞台の映画「ISHICHI」プレミア上映会

7月19日(日)伊勢部柿本神社で開催しました「ISHICHIプレミア上映会」

地元海南市の方だけでなく和歌山市や有田市、紀の川市…また県内外の市町村からも、沢山の方が伊勢部柿本神社を訪れてくださいました。
また遠方からNMB48西村愛華さんのファンの方々も駆けつけてくださいました!

19621

神社はぼくらが生まれる以前から、地元の伝承を子供たちに伝えたり、集会でみんなで歌を歌ったり地域の交流の場としても大切にされてきました。

映画「ISHICHI」の中で、伝統と革新が描かれているシーンがあります。

m_kainan

上映会を通じて「伝統」の中に「新しい始まり」を、みなさまと共有できればと思い、今回の「神社でのプレミア上映会」を開催させていただきました。

今後の映画上映や映画関連の情報は、引き続きカイエイフェイスブックページや「わかもん」で紹介していきます。

「僕らの映画制作」はまだまだはじまったばかりです
引き続き、応援よろしくお願いします!

海南映画制作実行委員会(カイエイ)
http://wakamon.com/

JR海南駅前臨時駐車場のご案内 映画ISHICHIプレミア上映会

いよいよ、映画ISHICHIプレミア上映会が近づいてきました。7月19日(日)伊勢部柿本神社参集殿2F、受付12:30 開会13:00です

上映場所である「伊勢部柿本神社」は、JR海南駅より高架沿いに徒歩10分圏内です。

※伊勢部柿本神社には駐車場が無いのでご注意ください。

19日はJR海南駅前にて「Arcade」というイベントが開催されており、イベントが開催されている駅前広場と反対側(北東)「ISHICHI上映会臨時駐車場」の手配を進めています。

臨時駐車場MAP
0719MAP

駅から柿本神社までのMAP柿本神社MAP01

柿本神社MAP⇒http://www.isebekakimotojinja.jp/access.html

※プレミア上映会にはチケットがないと入場できません。前売りチケットまもなく販売終了です。

[チケット販売所] ※7月13日18:00時点の情報です
□ かいぶつくん(JR駅構内物産観光センター)→完売御礼!
http://www.city.kainan.lg.jp/kanko/midokoro/kaibutsukun.html

□ うるわし館(紀州漆器伝統産業会館)→完売御礼!
http://www.chuokai-wakayama.or.jp/sikki-k/03_kaikan/03_kaikan.html

□ 池庄漆器店→完売御礼!
http://www.rakuten.co.jp/ikeshoo/

□ 黒江ぬりもの館→完売御礼!
http://kuroe-nurimonokan.jp/

[プレミア上映会チラシ表]
(最終確認)ISHICHIチラシ表

[プレミア上映会チラシ裏]
(最終確認)ISHICHIチラシ裏

PDFが見れる方はコチラ→7月19日ISHICHIプレミア上映会チラシ(表裏PDF)

[ごあんない]

※ポスター設置協力店の情報を更新しました http://wakamon.com/?p=817
沢山のみなさまにご協力いただき、本当に感謝しております。
カイエイ@海南映画制作実行委員会

☆最新情報更新中☆
がんばるわかもん→http://wakamon.com/